本文へ移動

活動報告

働きづくり まちづくり ・・・ワーカーズはまちのコーディネーター・・・

 第17回まちだ男女平等フェスティバル「働く、生きる、私らしく」

2017-02-05
日時:2017年2月5日(日)
場所:町田市市民フォーラム
多様な働き方を考える&体操~健康寿命を延ばす体操事業~
 
2001年2月1日、町田市では男女平等参画都市宣言を行い、男女の平等、人権の尊重、個性と能力の発揮できる社会をめざすことを明らかにしました。これを機に、市民と行政のパートナーシップのもとに男女平等参画社会を実現していくため、毎年、まちだ男女平等フェスティバルが実施されています。                 
  女性、男性、世代の違いを超えてともに働くとはどういうことか。一方的に雇われない主体的な働き方はできるのか。まちに必要な機能の事業をつくりだしたい。利益を上げることのみを目的とせず、利用者の信頼や地域貢献を優先する事業を作り出したい。そんな多様な働き方についてともに考え、また、実際事業化している「健康体操プログラム」を体験していただきました。
ワーカーズ・コレクティブという働き方のお話をしました。
健康体操指導ワーカーズの小川さんによる体操指導を体験
東京ワーカーズ・コレクティブ
協同組合
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2丁目19-13
TEL.03-3207-1941
FAX.03-3207-1945
ワーカーズ・コレクティブの運動と
事業の発展
TOPへ戻る